<< ◆大きなクッションカバーを装うファブリック | main | ◆「母の日」ギフト特集スタートしました! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
◆華やぐ花の彩りで装うハイスタイリッシュ・インテリア

 最新情報をRSSへ登録して購読


花柄クッション -モントーネ-01

週末、花見をしている人たちが沢山でしたねー。
でも、雨と風で結構散ってしまった桜もあるようです。
花の命は短く・・・ なんてありますけど、今日は長続きして、しかも明るく元気になれそうな花柄のクッションカバーをご紹介します。

見ているだけでワクワクしてきそうなポップな花柄と明るいオレンジの色。
部屋にポンッと一つ置くだけで一気に春らしいインテリアに変身してしまいそうです。
この柄の素晴らしいのは、スッキリした描き方とその配色でしょう。
それは、オレンジとブルー/ベージュを掛け合わせたこと。

ポップな柄でオレンジと配色するとき、大抵同じトーンのイエローが出てきてしまうのですが、これではちょっとカワイ過ぎたりしてしまいがち。
そこに、ブルー/ベージュを配色することでモダンなインテリアにも合う、大人っぽさのあるデザインになったのです。
しかも、カバーの周りをレザーのループで飾っているのでグレード感もグッと高く、インテリアのセンスアップにピッタリのクッションカバーです!


このレザーのループ、実はこのクッションカバーのもう一つの大事なポイントでもあるんです。
それは、、、

クッションの形が変わっても良いじゃないか、 四隅に配した紐を絞って見て下さい!
 人間スクエアで四角張っていては駄目です。
  丸みが必要です。 引っ張ったりゆるめたり....


っていう発想で、四角い形をループを絞ることで丸みを持った形にできてしまうのです。
絞ることで形が変り使い方も変るかもしれません。
そう、使い方が同じである必要はありません。 引っ張ったりゆるめたりして、あなたならではの愉しみ方をご堪能いただければ嬉しいです!

ドイツ製の花柄プリント生地、バッグメーカーの本皮、そして職人の手で仕立てたクッションカバー。
是非、一気に春らしいインテリアへの変身にお役立てください。 幸せも運んでくれそうですよ♪

花柄クッション -モントーネ-02
| - | 15:51 | - | trackbacks(1) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 15:51 | - | - | ↑TOP
この記事のトラックバックURL
http://beautycushion.jugem.jp/trackback/15
トラックバック
グラニー バッグ サーチ
グラニー バッグのブログ記事を主にピックアップしてリンクを掲載しています。作り方や型紙、パターンなどいろいろ情報がありますよ。
| グラニー バッグ サーチ | 2007/04/02 10:05 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
アート手作りクッション工房TOPIC
PROFILE
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS